何をしても痩せなくてツラい人は... ⇒コチラ

体重計を選ぶならスマホ対応が便利!タニタとオムロンで比較してみた

ダイエットや健康管理に欠かせない体重計ですが、最近はすごい進化を遂げています。

それがタニタやオムロンから発売されている、単に体重を測るだけではなく、身体の組成を瞬時に測定することができる『体組成計』です。

従来の体重計は、体重を測るだけ。

それに対してタニタやオムロンの体重計・体組成計は、

  • 体脂肪率やBMI、筋肉量など体重と同時に瞬時に測ることができる

ので、健康的にダイエットに取り組んだり、年を重ねても筋力の維持管理の目安にできるなど、健康管理に役立てられます。

そして、タニタやオムロンの体重計・体組成計は、更に進化中。

より便利に簡単にダイエットや健康管理に役立てられるよう、近年発売されている機種は、スマホと連動させてスマホアプリ内にデータを自動転送できるものが増えています。

体重計で測った数値を自分でいちいち記録しておくのって、かなり大変です。

その点、スマホと連動して自動でスマホに記録してくれたら手間も省けますし、記録自体を忘れることもありませんし、めっちゃ助かります。

「スマホと体重計が連動するなんて、いまどきだなぁ…」

と思いますが、スマホは日常生活になくてはならないものとなっているので、タニタ、オムロンの体重計・体組成計とスマホが連動して使えるようになるのは嬉しい限り。

そこで、ここでは、タニタとオムロンから発売されている『スマホ対応の体重計・体組成計』についてまとめました。

タニタのスマホと連動できる体重計・体組成計3選

タニタから発売されているスマホと連動する体重計・体組成計は、高性能な商品が多いです。

タニタデュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-802

タニタの最高峰モデルの体重計・体組成計です。

グリップを握って測定し、体幹と両腕、両足を高周波数と低周波数の2つの周波数を使って、それぞれの部位を測定してくれます。

項目数は過去最高の26項目もあって、筋肉点数や体水分率なども測定できるため、より綿密に体組成を測る体重計・体組成計を希望している人には最適です。

タニタ体組成計BC-766

タニタ製の中でも厚さ27mmと薄型、スリム設計で立てかけ収納も可能な体重計・体組成計です。

乗るピタ機能を搭載しているので、乗った瞬間に登録者を認識して測定してくれます。

文字高29mmの大きめ文字で表示が見やすくなっています。

また、タニタ体組成計BC-766は、測定状況をキャラクターが表情で表してくれるので、楽しく測定を続けるサポートもしてくれます。

タニタデュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアルRD-909

体重計・体組成計本体で、体重、体脂肪率、BMI、筋肉量、筋質点数、推定骨量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢、体水分率の10項目が確認できます。

筋質点数は、加齢や運動の内容などによって変化するので、身体の変化をこまかく知ることができます。

オムロンのスマホと連動できる体重計・体組成計3選

オムロンからもスマホ対応機種が発売されています。

オムロンはスタイリッシュなデザインのものが多く、インテリアの1つとしてお部屋に置いていてもおしゃれな機種が多いです。

オムロン体重体組成計HBF-227Tカラダスキャン

乗るだけで測定ができる自動認識機能があり、なおかつ乗って4秒で測定することができます

また、体脂肪率などの体組成が6歳から測れる子どもアルゴリズム機能がついているので、子供の健康管理にも使えます。

お菓子やジャンクフードの食べ過ぎ、運動不足などお子さんの健康について心配事がある親御さんには嬉しい機能ですね。

オムロンHBF-228Tカラダスキャン

体重としての機能は十分に搭載しながら、厚さ28mmという薄型設計で収納場所にも困りません。

オムロンHBF-228Tは、フラットな天板はガラスを採用していて、お手入れもしやすいです。

オムロン体重体組成計HBF-255Tカラダスキャン

カラーバリエーションがレッド、ホワイト、ブラックの3種類あるおしゃれなオムロンの体重計・体組成計です。

体重は50g単位で測定可能なので、ちょっとした変化にもすぐに気づくことができます。

前回の測定値と今回の測定値が同時に表示されるので、日々の変化を比較しやすくなっています。

スマホと連動させてタニタとオムロンの体重計を便利に使う

せっかくスマホと連動できる様々な機種が、タニタからもオムロンからも発売されているのですから、スマホでデータ管理をしたい人は便利に使ってみるべきです。

ただし、スマホと連動させるためには、通信機能を使う必要があります。

ですが、上記のタニタとオムロンの体重計・体組成計は、ほとんどがBluetooth対応となっていて、スマホで設定さえしておけば自動的に同期して、スマホ内にデータを保尊してくれます。

また、

  • タニタのスマホアプリはHealthPlanet
  • オムロンのスマホアプリはOMURONconnect

と、どちらのメーカーにも専用のスマホアプリがあります。

他にも、ダイエット管理ができるアプリが複数あるので、自分に合ったアプリを見つけて上手に活用してみてください。

タニタもオムロンも、Apple社のスマホアプリ、ヘルスケアとも連動可能です。

忙しくて、日々の測定結果を記録するのが難しい方には、タニタやオムロンの体重計・体組成計をスマホと連動してデータ保存、見直しできるのはとてもいい機能だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です