何をしても痩せなくてツラい人は... ⇒コチラ

タニタの体重計RD-802は運動不足型にこそ使ってほしい最新機種

タニタの体重計RD-802_公式サイトキャプチャ

SHARE

ここ数年で、ただ痩せるだけでなく必要な筋肉もしっかり鍛えて、健康的な身体を目指す女性が増えてきています。

私も自分なりにランニングをしたり筋力トレーニングをしたりと頑張ってはいますが、私のような運動不足型のタイプは、日常的に運動をしている習慣がないため、なかなか結果が現れないことが悩みです。

運動不足型だとわかっているのなら、ジムに通うという手もありますが、仕事も忙しいし通い続けられるかもわからないし、会費も安いわけではないので躊躇してしまいます。

そんな時、見つけてしまいました。

  • ・左右部位別体組成計インナースキャンデュアルRD-802

という体重計・体組成計が、タニタから発売されているのです。

このタニタの体重計・体組成計RD-802のすごいところは、筋肉の質を評価してくれる機能がついていること。

運動不足型の今の私には、うってつけな体重計・体組成計だと思いました。

そこで、タニタのインナースキャンデュアルRD-802について、調べてみることにしました。

タニタの次世代技術が凝縮されている体重計・体組成計RD-802

タニタのRD-802は体重計、体脂肪率、内臓脂肪レベル、筋質点数、筋肉量、基礎代謝量、など合計で26項目もの測定項目が設定されています

ですから、数の測定項目は、タニタの体重計・体組成計の中でも1番の多さになっています。

高周波と低周波の2種類の周波数で身体を測定してくれるので、体脂肪率や筋質点数、筋肉量などの体組成の測定が高精度で可能となっています。

そのため、食事や摂取した水分の影響も受けやすいので、測定する時は一定の条件を保つようにしましょう。

運動不足型の私は、夕方のむくみによって測定値が変動しそうです。

このタニタの体重計・体組成計RD-802は、両腕、両足、体幹を部位ごとに筋肉量や筋質点数を出してくれるので、プロスポーツ選手レベルで自分の身体を管理することができます。

もちろん、この体重計・体組成計RD-802も

  • スマホと連動して測定したデータを管理できる

ためトレーニングの効果を簡単に記録して見返すことができます。

運動不足型の私に必要と思われる、脈拍測定機能はHealthPlanetというアプリと連動させておくと、タニタの体重計・体組成計RD-802で測定した脈拍から、運動時の目標脈拍数自動的に計算してくれるのです。

運動不足型の自分が、運動する際にどのくらいの負荷をかけるべきなのか、タニタの体重計・体組成計RD-802が教えてくれると、トレーニング量の調整に役立ちますね。

タニタRD-802のさらなるおすすめポイント

タニタRD-802は、最先端技術を搭載していることも、もちろんおすすめのポイントです。

さらにおすすめのポイントがあって、それはなんといっても『見た目がカッコいい』こと!

スタイリッシュなデザインとデジタル表示の部分が、測定結果によってバックライトの色が変わるので、数値が良くなったり悪くなったりが一目瞭然です。

デジタル表示の背景がブラックで、赤、緑、黄色、青のカラーライトがシルバーの本体によく映えています。

赤で表示されると、

「運動メニューを増やすか考え直すかしないといけないなー」

なんて自分の体について考えることができます。

特に私のような運動不足型は、筋肉量が少ないので初めの頃はだいたい測定結果は赤になります。

なぜなら、それしか筋肉もないし体脂肪も多いからですよね。

それでも、頑張って続けていくうちに黄色になり、青になり、そうして自分の身体が変わってくると、気持ちも前向きになってきます。

タニタRD-802を購入するか迷うポイント

最新技術を搭載しているタニタRD-802ですが、購入には、少しだけ悩む要素があります。

それは、お値段ですね。

Amazonでは49,000円でした

そのほかの体重計・体組成計で、測定項目がRD-802より少なかったり、スマホとの連動ができない機種等は、20,000円前後のものもありました。

高性能でなおかつ26項目もの測定項目があるので、この体重計・体組成計を使いこなしたら私のような運動不足型はすぐにトレーニング量が増して、筋肉バランスのとれた引き締まった身体になれるでしょう。

しかし、体重計におおよそ50,000円の出費はなんとも悩ましいところです。

このタニタの体重計・体組成計を購入してトレーニングを続けたい、運動不足型から脱却したいと、強い気持ちを持っていれば、購入は十分にアリだと思います。

RD-802は運動不足型の私にピッタリ

インナースキャンデュアルRD-802は、タニタの次世代技術が盛り込まれた贅沢な体重計・体組成計です。

運動不足型の私にピッタリだと思いました。

若いころなら、無理な食事制限で体重は減るかもしれませんが、年齢を重ねていくと無理なダイエットは、体の中の老化を加速させるリスクがあります。

健康的にダイエットをするためには、必要なトレーニング量を明確にすることが大切です。

自分1人では必要な筋肉量を知り、運動不足型を脱することは難しいかもしれませんが、このタニタの体重計・体組成計RD-802があれば、理想の体型を手に入れるのも夢ではありません。

【タニタの体重計】iPhoneアプリ『ヘルスケア』と連動させたデータ管理が楽!
タニタの体重計・体組成計をダイエット目的で比較してみた!

【追伸】楽ぅ~ぅなダイエットの正解を知ってますか?

↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です