何をしても痩せなくてツラい人は... ⇒コチラ

【体重計】タニタ、オムロン、パナソニック、おすすめの1台は?

従来のダイエットといえば、

『体重計に毎日乗って一喜一憂していた』

ものですが、最近のダイエットでは体脂肪率なども測定できる体重計・体組成計を使うのが主流となっています。

体重計はその名の通り体重をはかるものですが、体組成計はとても弱い電流を使ってカラダの組成を測り、BMIや体脂肪率、最新機種にもなると筋肉量まで測定します。

そして、大手メーカーのタニタ、オムロン、パナソニックは、三者三様に様々な機能のついた体重計・体組成計が発売しています。

タニタ食堂でも有名なタニタをはじめ、オムロン、パナソニックも、すべて医療機器を手掛ける企業さんですから、この3社の体重計・体組成計はとても良い機能が備わっていて甲乙つけがたい。

ですが、最新の体重計を3つとも買うわけにはいきません。

そこでここでは、タニタ・オムロン・パナソニックの体重計・体組成計について調べてみました。

ダイエットやトレーニングなど、あなたの目的に合わせて、タニタがいいのか、オムロンがいいのか、はたまたパナソニックがいいのか…

3社のおすすめを比べながら、ダイエットにピッタリな体重計・体組成計を、メーカー毎に選んでみました。

体重計・体組成計おすすめの選び方

タニタ・オムロン・パナソニックの体重計・体組成計を選ぶ前に、

  • まず自分にはどんな機能が必要か?

を考えましょう。

体脂肪率、肥満度を測りたい

体脂肪率、内臓脂肪レベル、BMIは、タニタやオムロン、パナソニックのどの機種にもほとんど搭載されている機能ですから、どのメーカーを選んでも大丈夫です。

ダイエットに励んでいると外見の変化に目がいきがちですが、内臓脂肪が思ったより減っていなくて、隠れ肥満になってしまうこともあります。

そんな隠れ肥満対策として、体脂肪率を毎日計測できれば、ダイエットをより効果的にすすめることができます。

筋肉の量や筋肉の質を知りたい

食事制限に偏ったダイエットをしていると、筋肉が減ってしまいます。

筋肉が減ってしまうとダイエットの効率を悪くするだけでなく、健康にもよくありません。

プロスポーツ選手や本格的なトレーニングをしている方にとっては自宅にいながら筋肉量や筋肉の質を知ることができますね。

スマホと連動できる

Wi-FiやBluetoothを使って体重計・体組成計とスマホを連動させて、簡単にデータ管理ができる機種があります。

忙しくて、記録を自分でするのが面倒というかたにはとても便利な機能です。
 
以上の点をふまえつつ比べると、タニタ、オムロン、パナソニックの体重計・体組成計おすすめは、次のようになります。

タニタ製オススメの体重計・体組成計

体重計タニタRD-800_公式サイトキャプチャ

  • タニタRD-800デュアルタイプ体組成計インナースキャンデュアル
タニタ製の中でも高性能な体組成計です。

タニタRD-800は26項目について測定することができ、タニタのスマホアプリ、ヘルスプラネットと連動可能です。

タニタRD-800は身体の部位別に測定値がでるので、体の筋肉バランスをみてトレーニング内容を見直すことも可能です。

オムロン製オススメの体重計・体組成計

オムロン体重計_HBF-220カラダスキャン_公式サイトキャプチャ

  • オムロンHBF-220体重体組成計
薄型で軽量設計のオムロンHBF-220は、値段がお手頃で初めて体組成計を購入する方にも、おすすめです。

スマホと連動はしていませんが、体脂肪率、体重、内臓脂肪レベル、骨格筋率、基礎代謝量、BMI、身体年齢といった充実した測定項目となっています。

カラーバリエーションがホワイト、ピンク、ブラウンと3色あるので、お部屋の雰囲気に合わせて選べます。

パナソニック製オススメの体重計・体組成計

パナソニック体重計EW-FA24_ホームページキャプチャ

  • パナソニックEW-FA24体組成計
骨レベル、体幹バランス年齢まで測定できるパナソニックEW-FA24です。

ダイエットをする方から健康管理をしたい方まで幅広い方に使ってもらえるパナソニックの体重計・体組成計です。

パナソニックEW-FA24のおすすめポイントは、ダイエットの目標体重を設定すると、目標までの減量に必要な数値を出してくれるところです。

パナソニックEW-FA24は前回よりも減量していると、ごほうびマークが表示されます。

ただし、パナソニックEW-FA24はスマホとは連動しません。

しかし、パナソニックEW-FA24自体が目標体重に向かってサポートしてくれるので、諦めずにダイエットを続けることができそうですね。

タニタ・オムロン・パナソニックを比較してみて

タニタ、オムロン、パナソニックのおすすめ体重計・体組成計は、どれもダイエットや健康管理に役立つ機能がたくさん搭載されています。

タニタRD-800は部位別測定で筋肉についても測定できるので本格的なトレーニングをしている方や鍛えつつダイエットをしたい方向けです。

オムロンHBF-214は体組組成計としての機能は十分にもちつつ軽量化をしており、普段使いとして使いやすいよう作られています。

パナソニックEW-FA24は、減量目標を設定しておくと目標まであと何kgなのかを教えてくれる機能と、ごほうびマークによってモチベーションの維持に役立つ機種です。

以上の、メーカー毎の特徴を吟味し、タニタ、オムロン、パナソニックから発売されている体重計・体組成計を使って、健康的なダイエットに取り組んでみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です