何をしても痩せなくてツラい人は... ⇒コチラ

体重計をタニタBC-758で検討しているあなたへ徹底解説します

タニタ体重計bc758(ナイトブルー,ローズピンク,パールホワイト)商品写真と価格

SHARE

あなたには、こんな悩みはありませんか?

  • ダイエットを始めたら肌荒れがひどくなってしまった
  • 筋トレしてるけど体重は変わらず、ダイエット効果が出ているのかわからない
  • 職場復帰までに産後太りを解消したいけど、もう若くないしどうせなら健康的に痩せたい

私は、

痩せるだけじゃなくって、健康的になりたい!

そんな1人でした。

ですが、そもそも客観的に『健康的に痩せたかどうか?』なんて、わかりにくいですよね?

そこで、目をつけたのは『体組成の数値をチェックする』という方法。

最近の体重計には、この体組成が目で見てわかるモノがあるんです。

さっそく、体重だけでなく『体組成』についても計測することができる体重計を探していたら、タニタ製のBC-758というものを見つけました。

タニタと言えば、タニタ食堂が有名ですよね。

『タニタ食堂で食事をし続けて社員さんも痩せた!』という話をよく聞きます。

そんなタニタから発売されているBC-758って、どんな体重計なのか?が気になり、実際に手に取り調べてみました。

これからダイエットに取り組みたいと思う、あなたの役に立つであろう体重計タニタBC-758について、調査してみたいと思います。

タニタのBC-758は、体組成も測定できる

年齢を重ねてくると、体重が落ちにくいのはもちろん、ダイエットの方法を間違えると、肝心の脂肪は落ちずに筋肉が落ちてしまう、なんてことも起こりえます。

だから、私は体重計だけの機能ではなく、筋肉なども測定することができる体組成計を探していました。

その点タニタのBC-758は、体脂肪率や筋肉量も測定項目にあるので、私のダイエットにはうってつけだと思いまた。

BC-758は見た目もスタイリッシュでかっこいいし、とても薄いので、収納場所もとらなくて良さげです。

BC-758の機能、スペックとは

BC-758の機能にはこんなものがありました。

  • 体重100g単位
  • 体脂肪率
  • 内臓脂肪レベル
  • 筋肉量
  • 基礎代謝量
  • 体内年齢
  • BMI
  • マイサポ機能

この中でも、私が1番ダイエット中に重宝したのはマイサポ機能です。

毎日、体重計に載っていると液晶の表示に笑顔マークが現れます。

しかし!

体重計に乗らない日が続くと、笑顔がだんだん曇っていき、7日間乗らないでいると、なんと悲しい顔になっていくんです。

いままでもダイエットを始めては挫折したことが何度もありますが、『体重計に悲しい顔をされる』と、明日からはちゃんと乗ります…と何故か反省してしまうのです。

BC-758は時には苦しいダイエット生活もこのような励まし効果のある工夫がされていて、そこがこの体重計のよくできてるところだな~と思いました。

タニタBC-758の気になったところ

便利な機能がたくさんついているBC-758ですが、気になったポイントもあります。

測定している人を登録しておくと、誰が乗ったのかを認識してくれる機能がありますが、認識がうまくいかないことがあり手動で測定する人を設定したりすることがあります。

1人暮らしとか、もしくは家族の中で自分しか登録していないなら、そんなに気になることでもないかもしれません。

もう1つ、食事や運動の前後、また水分を多めに取ったりすると体脂肪率や内脂肪レベルの数値が変動してしまうので、測定するタイミングは決めた方がいいと思います。

私は、朝一番に測るようにしています。

夜に測ると、仕事終わりでむくんでしまっていたり、飲みに行って帰ってきたら測り忘れたりしてしまうんですよね。

そのうちに、体重計に乗る習慣がなくなってしまうと、ダイエット自体もうまくいかなくなってしまうので、あなたも体重を測るタイミングを決めてみてください。

タニタBC-758のお気に入りポイント

タニタBC-758のお気に入りポイントは、なんといっても、内脂肪レベルや筋肉量などの体組成が測定できるところです

どうしても、ダイエットというとまずは食事を制限するところから始まりますよね。

もちろん、食べすぎが太る原因の大きなウェイトを占めるので、食べすぎを改善することは重要です。

だけど、年齢を重ねていくにつれ基礎代謝が落ちていくので、どうしても痩せにくくなっていきますから、食べすぎを改善しつついかに基礎代謝を維持・促進していくか?が大切です。

でも私は、この体重計タニタBC-758のおかげで食事制限だけのダイエットではなく、食事内容もちゃんと考えるキッカケとなり、さらに運動メニューについてもしっかり考えることができるようになりました。

まとめ

体重計で老舗のタニタから発売されているBC-758は、体重を測るだけにとどまらず筋肉量や内臓脂肪レベルなどの体組成も測ってくれる優れものです。

最近では、ただ痩せるだけではないダイエット方法やトレーニングジムの流行もあり、家にいながら体重だけでなく体組成を測りたい、という人も増えていると思います。

そんな方にもタニタBC-758の体重計はオススメです。

私は、体重が減らない停滞期に入った時も筋肉量や内臓脂肪レベルを確認して、そこが問題なければ良しとしてモチベーションを維持するようにしていました。

私のダイエットに、タニタBC-758はかなり役立ちました。

>タニタの体重計・体組成計をダイエット目的で比較してみた!

【追伸】楽ぅ~ぅなダイエットの正解を知ってますか?

↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です