何をしても痩せなくてツラい人は... ⇒コチラ

【体重管理アプリ】写真に撮るだけ!簡単ダイエット記録カメラ

注意
ダイエット記録カメラは終了したらしく、既にApp Storeにはありませんのでこちらから別の体重管理アプリレビュー記事をお読みください
 
あなたは、体重管理のためにスマホのアプリを使っていますか?

毎日同じ時間に測定した体重、BMI、摂取カロリー値、体脂肪、今日は何を食べたか、お通じはあったか等々、いろいろな項目を入力するアプリは多いですが、面倒になることはありませんか?

そんな方にぜひオススメしたいのがこのアプリ『ダイエット記録カメラ』です。

『ダイエット記録カメラ』は、細かい記入がまったく必要のないアプリなんです。

食べたものを写真に撮るだけのアプリ!ダイエット記録カメラ

私もいくつかの体重管理アプリを試してみましたが、前述したように毎日の記録量が多くなると面倒くさいんですよね。

最初はよくても毎日となると根気が必要になってきますし、一日でも体重測定を忘れたりすると、それだけでデータ欄に空白が出来て正確なものとは言い難いデータが出来上がってしまったり……。

そうなるとモチベーションも自然と下がっていってしまいます。

そんな面倒くさがりの私でも続けられそうな体重管理アプリで、しかもしっかり体重減少に繋がってくれそうなものを探していたところ、このダイエット記録カメラのアプリを見つけました。

なんとこれ、ただひたすら日々の食事を写真に残していくだけ!

「これだけなら私でも出来るんじゃない?」

と思い、ダイエット記録カメラのアプリを試してみました。

写真と体重の記録だけ超シンプル!ダイエット記録カメラ

ダイエット記録カメラは本当にシンプルで、

  • 毎日の食事をカメラで写す
  • 測定した体重を記録する
  • ここに文章を書く

たったそれだけで、自動的にグラフ化してくれる体重管理アプリです。

でもそのアプリ機能は、小さいけれど気になることも柔軟にカバーしてくれています。

たとえばどんなところか、と言いますと……。

  • マナーボタンオンで、シャッター音を小さく出来る
  • 体重記録を分かりやすくタイル表示
  • 食事時間グラフで、食事間のばらつきもチェック出来る
  • 写真はすべてスマホ内に記録、プライベート保護観点の面でも安心

今ではあまり珍しくないとはいえ、出された食事を写真に写すのは、家でならともかく、レストランなど外食の場面では出来れば控えたいもの。

時と場合によっては、非常識にあたることもあるからです。

なので、私は食事を写真に取る時はコッソリと行うようにしています。

ですが、シャッター音で気づかれたりして、ちょっと恥ずかしい思いをすることもありましたが、このダイエット記録カメラのアプリは、マナーボタンオンでシャッター音を小さく出来ますから、そういうことも少なくなりました。

ここだけ気になる?ダイエット記録カメラを使ってみて

ダイエット記録カメラのアプリを使ってみて「ん?」と思った点は、

  • 写真がすべて自動的にアルバムに入ってしまうこと

スマホに保存されるので当然と言えば当然なのですが、全部自動的にアルバムに入ってしまうので、後から見にくいんですね。

「せめて日付ごとに区切られていたら便利なのに…」

と思います。

しかしコレは、工夫次第でどうにかなるので、大きなデメリットではないのかもしれません。

簡単レコーディングで意識向上!ダイエット記録カメラ

私がダイエット記録カメラのアプリで特にオススメしたいポイントは、

  • 食事を撮影するだけの簡単機能だからこそ続けられて、それが体重減少という結果に無理なく繋がっていくところ

ですね。

どんなに立派なアプリを使っていても、続かなければ意味を成しません。

そして、出来れば気楽に体重管理を続けていきたいですよね。

体重管理というものは、要は、

  • 普段の自分がどれだけ食べているか
  • その結果どのように体重が変動しているか

が分かればいいんです。

文字として起こすのは結構面倒なもの。

でも写真なら一目瞭然です。

それにたとえばジャンクフードを食べた後なら、

「次はもう少し栄養を意識した食事を……」

と意識が変わってきますよね。

これが結果として体重減少に繋がっていくのだと思います。

体重管理アプリ『ダイエット記録カメラ』の気になる評価は?

ダイエット記録カメラのアプリレビューを調べてみましたが、私のような悩みを持っていた人って多いんですね。

「写真に撮るだけだから続けられる!」

「食事が一目瞭然だから、自然と間食が減って体重が減った!」

というユーザーの声がたくさん見受けられました。

それと、

「SNS投稿アプリでないのが嬉しい」

という声もありました。

SNS投稿は同じ目的を持つ者同士で、励ましあってモチベーションアップを図るというプラス面もありますが、同時に上手く結果が出なかった時に他の人と比べてしまって落ち込む、という、マイナス面もあるんですよね

そういう意味でも、ダイエット記録カメラはよく考えられていると思います。

まとめ

ここでは、体重管理アプリ『ダイエット記録カメラ』についてまとめました。

アプリを使って体重管理をする際に、もっとも大切になるのは「継続していく」ことだと思います。

私の経験上、記録が苦になるようではまず長続きしません。

その観点から行くとダイエット記録カメラのアプリは、シンプルで大満足できるアプリです。

【追伸】楽ぅ~ぅなダイエットの正解を知ってますか?

↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です